最近、LCCを利用したりして旅をしつつ、パソコンを使って旅先で仕事をする「ノマドワーカー」が増えて来ているというニュースを読みました。
彼らは、スーツケースに荷物を入れて日本中、あるいは世界中を移動しているんだとか。
1週間など短期間だけ旅をする人もいれば、特定の住まいを持たずにずっと旅をしている人もいるのだとか。
すごいですよね。
そう言う場合って、携帯電話などの契約時の住所は実家、ということになるのでしょうか?
住民票は?!
…とか、ついつい細かいことが気になってしまいますが(笑)
私も自宅で仕事をしている自由業の身なので、「ノマド」という生き方について考えてみたことはあります。
全ての自由業の人がノマドになれるか?というとそうではなくて、職種によるでしょうね。
職務上、守秘義務みたいなのがある職種には向かない働き方だと思います。
私はデザインの仕事をしています。
普段は、大画面のモニタで作業した方が効率いいですし、使い終わった原稿に個人情報が含まれているので大量にシュレッダーにかけなきゃ…なんてことも頻繁にあるので、完全にノマドになるのは無理です。
ただ、いくつもの案件が同時進行、というのが常なので、Aという仕事の打ち合わせで半日程度が移出しなければならないんだけれど、その間にBという仕事の連絡が入って急遽修正をしなければならない…という状況はあり得るので、外出先でもちょっとした作業ぐらいなら出来るようにノートパソコンを持ち運ぶことはあります。
でも、外で作業するのって、なかなか落ち着きません…。
慣れ、なのかもしれませんが、そういった点ではノマドでお仕事されている方、尊敬します。
憧れる気持ちはあるのですが、私には出来ないような気がするんですよね…。
煮詰まった時に、場所を変えることで気分を変える、っていうのはいいなって思うんですけど。
今度、1日ノマド体験でもやってみて、自分の適正を見極めてみようかな~なんて思います。