約13年前の会社員になったころ、春先にあまりにも鼻水とくしゃみが止まらなくなり、辛くて仕事にならないほどだったので耳鼻科に行って血液検査したところ、ハウスダストと花粉に対してアレルギーを持っているという結果が出ました。

それからほぼ年間を通して耳鼻科や内科でで処方してもらったアレグラを飲み続けています。
飲んですぐに鼻水やムズムズが止まるというような即効性は感じないのですが、飲み続けていると調子も良くなり、比較的春も快適に過ごせています。
一般的に言われているように特に花粉飛散前には飲み忘れのないように気を付けています。
副作用がないと言われているようですが、確かに特に眠くなることもなく飲みやすいお薬だと思います。
ほぼ毎日飲むことに少し抵抗があるのですが、あの鼻炎の辛さを思い出すと私の場合絶対に飲んだ方が良いです。

役立つ情報サイト

  • 借金の悩みで不安な日々を送っている方を債務整理 川崎では全力でサポート致します。川崎を拠点に日本全国対応します。
  • 借金の取り立てでお困りなら債務整理和歌山にご相談くださいませ。即日、取り立てストップさせることが可能です。全国サポート致します。

たまに症状が出てしまう時

それでもたまに症状が出てしまい、ムズムズして辛いと感じることがあります。
そんな時は市販の「パブロン鼻炎カプセルS」を飲むこともあります。
こちらは私は他の鼻炎の市販薬よりも即効性を感じます。
確かに鼻水もくしゃみも止まるのですが喉も乾きやすいですし鼻の中もカラカラになっていきます。
冬に飲むと鼻の中が痛いくらい。
それでもムズムズしているよりは快適ですが・・副作用としては眠気も出るようです。
私はそこまで感じませんが、飲んだ日は運転しないようにしています。
市販薬は飲み続けるとお金もかかるし、ちょっと不安もあるので2~3日飲んでスッキリしてきたらアレグラに戻すようにしています。
これはあくまでもそれ以上悪化しないための対策と言えます。

以前少し症状が出てきてもアレグラのみで我慢していたらどんどんひどくなってしまい、痛みが出てきて副鼻腔炎になってしまい、結局病院に駆け込んだことがあるので気を付けています。
しかも痛みが取れるまで数日かかりました。
私にとってアレグラとパブロン鼻炎カプセルは家に無いと不安になるくらい重要な薬です。

【注意】こちらの体験談の内容は個人の感想です。薬の内容を保証するものではありません